バンコクのカフェ、ランチ、雑貨、美容院情報いっぱい

特集バックナンバー

冬キャンプへ行こう!パート1「タイのグランピングスポット7選」

1月から2月にかけて、タイの山にはひんやりと気持ちのいい風が吹いています。透んだ空気を吸って、何もせずにのんびりゆっくり過ごす休日もいいですよね♪いま注目のお気楽アウトドア“グランピング”で短い冬を満喫しましょう!

ところで”グランピング”って何?という方
グランピングとは「グラマラス」と「キャンピング」を掛け合わせた造語で、自分でテントを張る必要がない、手軽なキャンプのことです。トイレやシャワーが完備されていて、寝袋ではなくベッドで寝るタイプのキャンプ施設です。日本でも話題になりましたが、タイでも今増えてきています。今手ぶらで出かけられるので、はじめてのキャンパーにおすすめのスタイルですよ。


☆緑の中で寝て起きて、食べて、しゃべってゆっくり過ごしてみたり☆

granping

☆透んだ空気を吸ってヨガをしてみたり☆

granping2

☆星空の下で手作りの料理を満喫したり☆

granping3

魅力満載のグランピング!タイではどこでできるのか?
そこで、タイのグランピングスポット7つをご紹介してみたいと思います。
それでは行ってみましょう〜!

※今回のモデルを務めてくれた奈津子さんは、産前、産後のママと子どもを対象としたヨガ教室を開催中です。詳細はこちら→Facebook「バンコク 母と子のヨガ教室」

Camp Chiang Mai キャンプ・チェンマイ

spot_1 spot_1-2

チェンマイ中心部から車で1時間のメーリム郡に、2016年11月にオープンしました。近くにはフォーシーズンズホテルやメーサーエレファントキャンプ、タイガーキングダムなどがあるエリアです。シンプルなインテリアでまとめられたノルディスクのティピーテントは、おしゃれグランピングにぴったりです!乾季のチェンマイはバンコクに比べて涼しく過ごしやすいですが、夜は冷え込むので防寒着は必須です!

spot_1-2-3
キャンプ・チェンマイ
エリア:チェンマイ
バンコクから:飛行機で1時間+車で1時間
営業期間:通年
2月の最高/最低気温:30/14℃
サイト数:39
ベッド○ エアコン× 携帯電波○
Free WiFi○ 電源○ ペット×
トイレ/シャワー:共有
食事:BBQ(別料金)
テント:Tent(2人用)・Family Tent(3人用)・Gang Bungalow(4人用)
料金:1,850B~
料金:1,850B~
予約方法:Booking.com

The Canvas Boutique Camp キャンバス・ブティック・キャンプ

spot_2 spot_2-2

“タイのスイス”と人気を集めるスアンプン郡にあり、テントの周りにはリトルルビーの花畑が広がり幻想的な雰囲気です。夜は星空の下でたき火を囲んで、静かな時間が過ごせますよ。家族にもカップルにもおすすめです。

spot_2-3
キャンバス・ブティック・キャンプ
エリア:ラーチャブリー
バンコクから:車で2.5時間
営業期間:通年
2月の最高/最低気温:33/21℃
サイト数:18
ベッド○ エアコン× 携帯電波○
Free WiFi× 電源○ ペット×
トイレ/シャワー:共有
食事:BBQ(別料金)、レストラン有
テント:Tent(2人用)
料金:2,500B~ ※朝食込
予約方法:Facebook

3199 Mountain Camp 3199マウンテンキャンプ

spot_3 spot_3-2

カーンチャナブリーのエラワンの滝から約40キロの場所にあり、ボヘミアンスタイルのグランピングが楽しめると若者の間で話題になっています。ライブミュージックのステージもあり、プチ野外フェス気分を味わえます。

spot_3-3
3199マウンテンキャンプ
エリア:カーンチャナブリー
バンコクから:車で3.5時間
営業期間:~2017年3月11日
2月の最高/最低気温:34/20℃
サイト数:50
ベッド○ エアコン× 携帯電波○
Free WiFi× 電源○ ペットは小型のみ可
トイレ/シャワー:共有
食事:BBQ(料金に込)
テント:Sweet(2人用)・Boho(2-3人用)・Gypsy(4-6人用)
料金:1,200B〜
予約方法:LINE「@3199camp」

Rairuenrom ライルーンロム

spot_4 spot_4-2

チェンラーイのオーガニックファームが運営しています。田植えをしたり、畑の野菜を収穫したり、山羊にミルクを飲ませたりといったファームステイ体験ができますよ。オーガニックのお米と野菜を提供するカフェが併設されています。

spot_4-3
ライルーンロム
エリア:チェンラーイ
バンコクから:飛行機で1時間+車で1.5時間
営業期間:通年
2月の最高/最低気温:29/12℃
サイト数:13
ベッド○ エアコン× 携帯電波○
Free WiFi○ 電源○ ペット×
トイレ/シャワー:共有
食事:BBQ(料金に込)、レストラン有
テント:Tent(2-4人用)
料金:1,900B〜
予約方法:LINE「@rairuenrom」 電話番号053-160-512

Khwan Beach Resort クワーン・ビーチリゾート

Luxury Private Pool Villas and Luxury glamping tented villas near the beach in Ko Samui - Thailand Luxury Private Pool Villas and Luxury glamping tented villas near the beach in Ko Samui - Thailand

“ココナッツ・アイランド”とも呼ばれ、大人のリゾート地として知られるサムイ島にあるリゾートホテルです。テントスタイルの部屋で、ラグジュアリーなホテルステイを満喫できます。メナムビーチもすぐ目の前ですよ!

Luxury Private Pool Villas and Luxury glamping tented villas near the beach in Ko Samui - Thailand
クワーン・ビーチリゾート
エリア:サムイ島
バンコクから:飛行機で1時間+車で30時間
営業期間:通年
2月の最高/最低気温:27/26℃
サイト数:11
ベッド○ エアコン○ 携帯電波○
Free WiFi○ 電源○ ペット×
トイレ/シャワー:プライベート
食事:レストラン有
テント:Tent(1ベッド/2ベッド)
料金:9,900B〜
予約方法:Agoda/ Booking.com

Lala Mukha Tented Resort Khao Yai ララムクハ・テンティッドリゾート・カオヤイ

spot_6 spot_6-2

世界遺産カオヤイ国立公園の大自然に囲まれたリゾートホテルです。シックアフリカンスタイルでコーディネートされたテント内には、エアコンや冷蔵庫も付いているので、キャンプ初心者や子ども連れでも安心です。

spot_6-3
ララムクハ・テンティッドリゾート・カオヤイ
エリア:カオヤイ
バンコクから:車で2.5時間
営業期間:通年
2月の最高/最低気温:31/20℃
サイト数:27
ベッド○ エアコン○ 携帯電波○
Free WiFi○ 電源○ ペット×
トイレ/シャワー:共有
食事:レストラン有
テント:Eco Safari(2人用)・Deluxe Savana(2人用 ※トイレ・シャワー付)
料金:3,600B~ ※朝食込
予約方法:Agoda/Booking.com

Estate Camping Resort & Safari エスタテ・キャンピングリゾート&サファリ

spot_7 spot_7-2

世界最大級の広さを誇るカオキアオ動物園の敷地内にあり、緑豊かな自然と動物たちと近い距離で過ごせるのが魅力です。放し飼いの鹿がテントの近くまで来ることもあるそうです。動物園をトラムで巡るナイトサファリも開催しています。

spot_7-3
エスタテ・キャンピングリゾート&サファリ
エリア:シーラチャー
バンコクから:車で1.5時間
営業期間:通年
2月の最高/最低気温:31/22℃
サイト数:24
ベッド○ エアコン○ 携帯電波○
Free WiFi× 電源○ ペット×
トイレ/シャワー:共有
食事:BBQ(別料金)
テント:Willow(2人用)・Fir(4人用)・Crown Villa(2人用/4人用)
料金:2,700B~ ※朝食込
予約方法:Agoda/Booking.com
フリコピ無料郵送申し込み bangmeshi

CURRENT PROMOTIONS

SEE MORE

RECOMMEND

フリコピ90号 2018年11月15日発行

BLOG CATEGORY

POPULAR POSTS