バンコクのカフェ、ランチ、雑貨、美容院情報いっぱい

特集バックナンバー

ジャスミン

タイで暮らしていると、ふとした時に鼻をくすぐるジャスミンの香り。タクシーのバックミラーに吊るされた花飾りや、スパのアロマオイル、タイ料理屋で食べるジャスミンライスだって、雨上がりの朝のジャスミンの香りに似ていることから名付けられたんだとか(ジャスミンそのものではない)。でも、ジャスミンの花ってどんなだっけ?今回は意外と知らないジャスミンのこと、調べてみました。

タイでは昔から、日々の暮らしのさまざまな場面でジャスミンが使われてきました。その中から代表的なものをご紹介します!

ジャスミンの種類

マリーン

マリラー

タイでジャスミンの花が咲くのは3月から9月までの暑季から雨季にかけて。ちょうどソンクラーンの時期に咲き始めるため、ソンクラーンの儀式でもジャスミンは重要な役割を持っています。タイで栽培されるジャスミンは、主にマリソーンとマリラーの2種類。マリソーンの方が香りが強く、香料やフラワーアレンジメントに向いています。マリラーは香料のほか、ジャスミン水(飲料用やお菓子作り用)に使用されます。蕾の状態で摘んだものはマリ・ディップと呼ばれ、ほんのり香る程度。花が咲いてから摘んだものをマリ・ホームと呼び、より強い香りがします。

母の日に感謝をこめて

ジャスミンの花は、純白で香りが長く続くことから、子に対する母親の純粋な愛情の象徴とされています。タイの母の日である8月12日(シリキット王妃様の誕生日)には、王妃様をお祝いするとともに、母親にジャスミンの花や花環を贈り、感謝を伝える習慣があります。

庭に植えます

ジャスミンの木を家の庭に植えると、家庭に平和をもたらすと言い伝えられています。ジャスミンの木は手入れも簡単で、水遣りに米のとぎ汁を使うと花を咲かせやすくなるんだそう。植える方角は東北が吉とされています。

ソンクラーンにも登場

タイの正月行事ソンクラーンは、“水掛け祭り” として知られていますが、本来の水掛けの儀式はジャスミンの花を浮かべた水を使って厳かに執り行われます。毎年4月13日~15日に家族や親戚が集まり、子どもが親や祖父母など年長者の手に尊敬の意を込めて水を注ぐ儀式と、反対に、年長者が子どもの幸福を祈って水を振り掛ける儀式を行います。これには、水を掛けることで1年の邪気を払うという意味も込められているそうです。

ハーブとしての利用も

ジャスミンはハーブとしてさまざまな治療に使われて来ました。根は歯の痛みに効くと言われており、ハーブティーの要領で根を煮出したものを飲むと、歯痛や歯茎の出血を鎮めてくれるんだそう。また、葉をすり潰して傷口やうちみに塗ったり、葉とココナッツウォーターを一緒に煮たものを水ぶくれに塗ったりします。また、葉を煮て飲めば、発熱や腹痛、便秘、母乳が出にくい時に助けてくれます。そして、花は、頭痛がする時にすり潰してこめかみに塗ったり、便秘や消化不良の時に、乾燥させた花と仙草と緑茶を混ぜたハーブティーを飲みます。不眠症の人は、根を煎じて飲んだり、花を枕元に置くと香りのリラックス効果で寝付きがよくなります。 The Museum of Floral Culture
TEL:02-669-3633
住所:Yaek Ongkarak 13,Soi 28, Samsen Rd.
営業時間:10:00-18:00 定休日:月


kamrai

Kamraiでは本物のジャスミンそっくりに作られたクレイフラワーを販売。オーダーメイドもOK。指定の場所に配送してくれます。

ご注文は tel:094-828-9911 or Line: KamraiAFにて受付

ジャスミンの花環:マーライ

ジャスミンの生花で作る花環は、慶事や弔事、お祈りを捧げる時などに使われ、タイ語でマーライと呼ばれます。タイの花文化は、古くはインドの影響を受けていると言われ、南インドでも花環はマーライ、ジャスミンはマリと呼ばれています。マーライの大きさは、手のひらサイズのものから1メートル以上のものまであり、デザインは大きく3種類。小学校で作り方を習うので、タイ人はみんな一度は作ったことがあるんだそうですよ。


マーライ・チャーイディアオ

    ●形
     円形の花環にウバと呼ばれる房が一つ付いていて、手首に掛けられるようになっている
    ●用途
     ・母の日の贈り物
     ・王様への贈り物
     ・お寺へお参りする時に僧侶に渡す
     ・結婚式で年配の親族に渡す


マーライ・ソーンチャーイ

    ●形
     リボンの両端にウバが2つ付いていて、首に掛けられるようになっている
    ●用途
     ・結婚式で新郎新婦に掛ける
     ・葬式で故人の写真に掛ける
     ・出家の儀式でこれから出家する男性に掛ける
     ・ムエタイなどの優勝者に掛ける
     ・お寺へお参りする時に仏像に掛ける
     ・家や街中の祠や廟にお供えする
     ・車や船首にぶら下げる


マーライ・チャムルアイ

    ●形
     マーライ・チャーイディアオと同じだが、大人数に配るために小さく作られている
    ●用途
     ・結婚式などイベントの参加者に配る


マーライを買いに花市場へ

バンコク最大の花市場パーククローン・タラートには、マーライを売るお店がたくさん集まっています。ここにはマーライ職人の姿もたくさん。小さな花を一つ一つ器用に繋いでいく様子も見ることができます。

ジャスミンはナコーンパトム県やコーンサワーン県から来ている。量り売りのお店も

ジャスミンにバラやマリーゴールド、クラウンフラワーなどを組み合わせてマーライを作る

「小さいものなら、一つ作るのに10分くらい、慣れてない人は丸一日かかっても完成しないでしょうね(笑)」

50年以上の歴史ある市場

Pak Klong Talat
住所:Chakkraphet Rd.
営業時間:24時間営業


タイ菓子

ジャスミン水で香り付けした伝統的なタイのお菓子。口に入れると、ほんのりと爽やかなジャスミンの香りが鼻に抜けます。作り方は、朝、ジャスミンの蕾を摘んで、バナナの葉にくるみ冷蔵庫へ。夕方、花が開いたら水に入れて沸騰させます。一晩寝かせて、花を取り除いたらジャスミン水の完成。これをお菓子作りの際に使用します。

ブランダンメーク(1個12B)

ラマ2世が夜空に浮かぶ満月を見て考案したと伝わる。米粉とジャスミン水から作られていて、青色はアンチャン(バタフライピー)によるもの。

ゲーソーンラムヂアック(1個15B)

ラムヂアックという花のめしべの形を模したお菓子。外側の皮を作る際にジャスミン水が使われている。中にはココナッツを甘く煮詰めたものが包まれている。

トーンエーク(1個12B)

結婚式などで出される縁起のよいタイ菓子(カノムモンコン)9種のうちの一つ。卵黄から作られていて、ジャスミン水に加えてろうそくで香り付けされる。

Sane Café & Workshop
TEL:063-541-4964
住所:99 Tanao Rd.
営業時間:11:00-19:00 定休日:月

カーオチェー

氷を浮かべたジャスミン水に固めに炊いた白米を入れて作る宮廷料理。暑気払いに食べるもので、ひんやり清涼感たっぷり。ソンクラーンの時期になると期間限定メニューとして登場するお店が多いですが、クレット島にある「ルンデーン」では1年中提供しています。 Lung Dang
TEL:083-618-9241
住所:9 Moo 7,Ko Kret.
営業時間:9:00-17:00 定休日:なし


ジャスミンティー

ジャスミンティーは、緑茶や烏龍茶などの茶葉にジャスミンの花の香りを移したもの。タイでも広く飲まれていますが、ほとんどは中国から輸入されています。トンローの茶専門店「ティー」では、工芸茶やジャスミンをブレンドしたハーブティーが楽しめます。 Te Time and Space
TEL:091-043-9639,081-700-7176
住所:50/5,Soi Thong Lo 25,Sukhumvit 55 Rd.
営業時間:10:00-19:00 定休日:月、火


幸せを運ぶ タイブランドのジャスミンコスメ

“香りの王様”とも呼ばれるジャスミンの精油は、ハイブランドの香水やスパプロダクトにも使用されています。その優美な香りには、不安やイライラを抑えたり、生理痛やマタニティブルーの症状を和らげる効果もあると言われています。

Harnn

左:Purify Jasmin Sambac Signature Essential Oil Blend (2,360B) / 右:Jasmine Natural Body Oil Spray (1,590B)
手軽に使えるオイルスプレーは、普通~乾燥肌用。これからの乾季に活躍してくれそう。贈り物にも最適です
Harnn
エンポリアム4階などで販売 HP: www.harnn.com


Prann

左:Jasmine Essential Oil (490B) / 右:Rebalancing Jasmine Bar Soap (160B)
香料不使用、米油とジャスミンの精油から作られた100%天然由来成分の石鹸はお土産にもおすすめです
Prann
JWマリオットホテル・バンコクなどで販売 HP: www.prannshop.com


Sabai Arom

Jasmine Ritual Bath & Shower Gel / Body Cream / Bath & Massage Oil / Hand Cream (セット639B)
タイ各地のオーガニック農家と連携し、無農薬栽培のジャスミン(マリラー)を使用しています
Sabai Arom
ドラッグストアBootsなどで販売 HP: www.sabai-arom.jp


Reunrom

左:Thai Jasmine Garland Hand Cream (130B) / 右:Jasmine Water Soothing Gel (150B)
タイに昔から伝わるハーブ療法を取り入れたブランドで、敏感肌にも使える処方。普段使いできる価格もgood!
Reunrom
アジアティークなどで販売 HP: www.reunrom.com


Thann

上:Jasmine Blossom Infinite Hand Cream (790B)/ 中央:Shower Cream (750B)/ 下:Rice Extract Body Milk (990B)
コメヌカ油やシア脂を配合。ジャスミンの甘い香りに癒されながら、肌のきめを整えハリを与えてくれる
Reunrom
エンポリアム4階などで販売 HP: www.thann-natural.co.jp


Panpuri

左:Uplifting Hair Conditioner (650B) / 右:Siamese Water Uplifting Hair Cleanser (650B)
ジャスミンにイランイランとペパーミントオイルが融合した心地よい香りでうっとりバスタイム
Reunrom
エンポリアム4階などで販売 HP: https://panpuri.com



ジャスミンの花が山盛り!願掛けのお寺 in チェンマイ

チェンマイ中心部から西南に約10キロ、小高い山の上に建つワット・プラタート・ドイカムの境内には、溢れんばかり山盛りのジャスミンがお供えされています。ここは1,300年以上に渡り、チェンマイの人々の支えになってきたお寺。数年前に、「ここで宝くじを1枚買ったら、みごと1等当選した」と報道されて以来、願い事を叶えるお寺としても認知されるようになりました。山のように積まれたジャスミンの花環は、ここへ“お礼参り”に来た人々がお供えしたもので、多くの人の願い事が成就した証なのです。願掛けをするには、境内中心部の仏像が奉られている場所へ。そこで、3本の線香を持って、氏名を伝え、願い事を心に強く念じます。「願いが叶ったら、50連のジャスミンの花環をお供えします」など、お礼参りの約束もしましょう。そして、願い事が成就したら、必ずお礼参りへ。願掛け時に約束したお供えを実行しましょう。


いかがでしょうか。街でジャスミンを使ったものを見かけた時は、手にとってみてはいかがでしょうか♪

フリコピ無料郵送申し込み bangmeshi

CURRENT PROMOTIONS

SEE MORE

RECOMMEND

フリコピ90号 2018年11月15日発行

BLOG CATEGORY

POPULAR POSTS