バンコク暮らしに役立つ!
カフェ、ランチ、雑貨、美容院、生活情報満載

最新ニュース&イベント

Japanese Film Festival 2018が開幕!話題の邦画で“愛”を見つめ直そう

国際交流基金主催のJapanese Film Festival 2018が始まります。
話題の11作品をバンコクで見るチャンス!

オープニングは、『ALWAYS三丁目の夕日』や『永遠の0』など、数々のヒット作を手がけた山崎貴監督の最新作で、昨年12月に日本で公開されてから全国各地で大ヒットを記録している話題作、『DESTINY 鎌倉ものがたり』をタイ初上映します。

この他にも、『本能寺ホテル』(鈴木雅之監督)や、『彼らが本気で編むときは、』(荻上直子監督)、『22年目の告白-私が殺人犯です』(入江悠監督)、 『忍びの国』 (中村義洋監督)、クロージング上映の『永い言い訳』(西川美和監督)など、笑って泣ける時代劇から、様々な形の家族をテーマにした作品、手に汗握るサスペンスなど、多彩なラインナップが用意されています。

タイ国内で日本映画をまとめて鑑賞できる年に1度の機会を、どうぞお見逃しなく!

さらに!!
幅広い世代から絶大な人気を誇る今イチオシの若手俳優・中川大志さんが、2月2日(金)日本映画祭オープニングセレモニーにゲスト出演します。翌3日には、中川さんが出演している作品『ReLIFE リライフ』の特別上映に加えて、中川さんも参加するトークイベントの開催を予定しています。

<開催概要>
日時:2月2日~11日
会場:SF World Cinema(Central World)
チケット:120バーツ
※チケットは1月24日発売開始
SF World Cinema(Central World)のチケット売り場で販売。またはWEBサイトから
お問い合わせ:国際交流基金バンコク日本文化センター
TEL:02-260-8560~4
担当:桑原(kuwahara@jfbkk.or.th)


<オープニングイベント>
日時:2月2日(金)
20:00『DESTINY鎌倉ものがたり』上映

<『ReLIFE リライフ』特別上映イベント>
日時:2月3日(土)
14:00『ReLIFE リライフ』上映
16:15 アフタートーク(『ReLIFE リライフ』主演俳優・中川大志、プロデューサー・浅野由香氏が登壇)
17:00 中川大志ファンイベント
※いずれも、鑑賞ご希望の場合は、チケットをお買い求めください。2/3(土)『ReLIFE リライフ』鑑賞チケットには、アフタートーク、ファンイベントの入場券も含まれます

<上映作品>
(1)オープニング:『DESTINY 鎌倉ものがたり』 山崎 貴(2017、129分)
(2)『彼らが本気で編むときは、』 荻上 直子(2017、127分)
(3)『本能寺ホテル』 鈴木 雅之(2017,120分)
(4)『22年目の告白-私が殺人犯です』入江 悠(2017、117分)
(5)『百日紅』 原 恵一(2015、90分)
(6)『忍びの国』 中村 義洋(2017、120分)
(7)『アジア三面鏡2016リフレクションズ』ブリランテ・メンドーサ、行定 勲、ソト・クォーリーカー(2016、118分)
(8)『ReLIFE』 古澤 健(2017、120分)
(9)『サバイバルファミリー』 矢口 史靖(2016、117分)
(10)『永い言い訳』 西川 美和(2016、124分)
(11)『五島のトラさん』 大浦 勝(2016、114分)

CURRENT PROMOTIONS

SEE MORE

RECOMMEND

と暮らす2号 2019年11月15日発行

BLOG CATEGORY

POPULAR POSTS