バンコク暮らしに役立つ!
カフェ、ランチ、雑貨、美容院、生活情報満載

特集バックナンバー

  • いざ!街の本屋さんへ

    2019.11.29特集バックナンバー

    いざ!街の本屋さんへ

    日本語の本が買える書店と、タイ語が分からなくても楽しめるタイの書店を紹介します。 目次 1. 紀伊國屋書店 2. キーブックス 3. Think Space 4. Muji Boo

  • 読書におすすめの静かなカフェ

    2019.11.29特集バックナンバー

    読書におすすめの静かなカフェ

    目次 ◆ 文豪が愛したホテルのアフターヌーンティー【The Authors’ Lounge】 ◆ 自然光たっぷりの静かなカフェ3軒 1. スプーンフル雑貨カフェ@プロンポン 2. 

  • 人気育児本出版を手掛けるスパラック・アントナーさんにインタビュー

    2019.11.29特集バックナンバー

    人気育児本出版を手掛けるスパラック・アントナーさんにインタビュー

    日本の育児本をタイ語に翻訳、若いタイ人お母さんから絶大な支持を得る育児本出版社の代表スパラック女史に起業の経緯、タイ人の育児に対する考え方の変化を伺いました。 スパラック・アントン

  • タイ関連本の著者がオススメするタイの本

    2019.11.29特集バックナンバー

    タイ関連本の著者がオススメするタイの本

    バンコクの書店にはタイに関する本を集めたコーナーがあり、タイ文学から旅行ガイドまで、数多くの本が並んでいます。自分が暮らすタイのこと、もっと学んでみませんか?タイ関連本の著者・翻訳

  • トンロー在住の小説家 ウティット・ヘーマムーン

    2019.11.29特集バックナンバー

    トンロー在住の小説家 ウティット・ヘーマムーン

    タイ人小説家 ウティット・ヘーマムーンさんに、2019年日本で出版された新著『プラータナー憑依のポートレート』について伺いました。 Uthis Haemamool 1975年 サラ

  • 聖地巡礼<br> 三島由紀夫が描いたバンコック

    2019.11.29特集バックナンバー

    聖地巡礼
    三島由紀夫が描いたバンコック

    1967年にバンコクを訪れた三島は、長編小説の中でその街並みを独特な表現で描写しました。作中には、暁の寺(=ワット・アルン)のほか、ワット・ポーやワット・プラケオなど、私たちに馴染

  • バンコクが舞台になった小説<br> 宮本輝『愉楽の園』を読んで<br>

    2019.11.29特集バックナンバー

    バンコクが舞台になった小説
    宮本輝『愉楽の園』を読んで

    バンコクを舞台にした小説の中でも、読んでおきたい作品のひとつ『愉楽の園』。 いったいどんな小説なの? まだ読んでない人は読書感想文をまずどうぞ。 素晴らしい小説に出会うと、読後しば

  • 頼れるセンパイの口コミ付き!バンコクのアテンドアイデア集

    2019.11.4特集バックナンバー

    頼れるセンパイの口コミ付き!バンコクのアテンドアイデア集

    頼れる!センパイの口コミ付きアテンドのアイデア集 「今度、タイに遊びに行くね」。 そんな連絡に嬉しさ半分、不安も半分…。 自分たちもタイに来たばかりで、どこに案内したらいいのかわか

  • バンコクで見つけたごちそうかき氷

    2019.09.20特集バックナンバー

    バンコクで見つけたごちそうかき氷

    口に入れた瞬間、暑さを忘れて心がゆるむ魔法のスイーツ。 タイにも昔から〝ナムケーンサイ〟と呼ばれるタイ風かき氷がありますが、カフェブームとともに、日本や韓国のスタイルを取り入れた進

  • バンコクの中華街(ヤオワラート )食べ歩きガイド

    2019.08.26特集バックナンバー

    バンコクの中華街(ヤオワラート )食べ歩きガイド

    中華街はネオンがまばゆい夜に観光するところ。 と思い込んでいたのは間違いでした。 昼間の中華街を訪れてみると、 まだみんな寝ているのかしらという静けさ。 カフェめぐりや街歩きをゆっ

12345 ...

RECOMMEND

CURRENT PROMOTIONS

SEE MORE

LATEST POSTS

と暮らす2号 2019年11月15日発行

BLOG CATEGORY

POPULAR POSTS