バンコクのカフェ、ランチ、雑貨、美容院情報いっぱい

フリコピからのお知らせ

講演会「物語を旅する」を開催

★JF Press Release_Talk on Contents Tourism_JP J-Talk: Diggin’ Culture #02
「物語を旅する」
観光の新たなかたち:コンテンツツーリズムが広げる地域の可能性
語り手:増淵 敏之(法政大学大学院政策創造研究科教授/コンテンツツーリズム学会会長)

国際交流基金バンコク日本文化センターでは、タイの方々が日本文化・社会についての知識・理解を深めることを目的にカジュアルなトークシリーズを開催しています。

2回目となる今回は、増淵 敏之氏に登壇頂き、コンテンツツーリズムについてお話し頂きます。昨今、日本においてよく耳にする「聖地巡礼」、そして「コンテンツツーリズム」について、その歴史を振り返りながら、こうした観光行動にみられる日本人性や地域活性化、地方創生の未来に与える影響について考えてみます。

[日時]2017年6月17日(土)14:00~16:00 ※13:30から受付開始(全席自由席/定員70名)
[会場]国際交流基金バンコク日本文化センター E教室 Serm-Mit Tower 10階(Asoke-Montri通り)
[料金]無料
[使用言語]日本語(タイ語逐語通訳付)
[申込]事前予約をお勧めします。
電話:02-260-8560~3
E-mail:acdstaff@jfbkk.or.th

<語り手プロフィール>
増淵 敏之
1957年、札幌市生まれ、東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了、学術博士。NTV映像センター、AIR-G’(FM北海道)、東芝EMI、ソニー・ミュージックエンタテインメントにおいて放送番組、音楽コンテンツの制作及び新人発掘等に従事、現在、法政大学大学院政策創造研究科教授、コンテンツツーリズム学会会長、文化経済学会〈日本〉理事長、希望郷いわて文化大使、小田原市政策戦略アドバイザーなど公職多数。専門は文化地理学、経済地理学、主な著作に2010年『物語を旅するひとびと」』(単著、彩流社)、『欲望の音楽』(単著、法政大学出版局)、2012年『路地裏が文化を作る!』(単著、青弓社)、『きょうのごはんは“マンガ飯”』(watoとの共著、旭屋出版)など多数。
フリコピ無料郵送申し込み bangmeshi

CURRENT PROMOTIONS

SEE MORE

RECOMMEND

フリコピ 78号 2017年11月15日発行

BLOG CATEGORY

POPULAR POSTS