バンコク暮らしに役立つ!
カフェ、ランチ、雑貨、美容院、生活情報満載

特集バックナンバー

\ターおばさんに教わった/
北タイのベジ料理 レシピ4つ

ターおばさんのレシピのレパートリーの中から、日本人にも人気の北タイの郷土料理を教わりました。
栄養満点で、野菜の美味しさを引き出す滋味深い料理の数々。
子どもがいる家庭は、辛さを調整してトライしてみて♪

目次

1.  ナムプリック・オーン(挽肉とトマトのディップ)
2.  タム・カヌン(ジャックフルーツ炒め)
3.  にんじんのソムタム
4.  ファックトーン・ブアッチー(かぼちゃのココナッツミルク煮)

ナムプリック・オーン (挽肉とトマトのディップ)

材料 (2~3人分)

・大豆ミート …… 50 g
※水に 10 分程浸してから、絞って水気を切っておく

・乾燥唐辛子 …… 10 g

・ホームデーン(アカワケギ) …… 40 g

・にんにく …… 20 g

・トマト …… 240g

・粉納豆(トゥアナオ・ポン  納豆を乾燥させて粉末状にしたもの) …… 15 g

・油 …… 30 g

・シーイウ・カーオ(タイの醤油)
 ……大さじ3

・付け合せの野菜(キュウリ、にんじん、ジュウ ロクササゲ、キャベツ、ナスなど)
 …… 適量

・パクチー …… 適量

⇑大豆ミート

作り方

1. ミキサーに乾燥唐辛子と少量の水を入れ、 細かく砕く

2. ホームデーンを一口サイズに切る。トマトは小さめの角切りにする

3. フライパンに油を入れて熱してから、①を入れ、2~3分混ぜながら炒める

4. フライパンに粉納豆を加えてから、シーイウ・カーオを入れ、2~3分炒める

5. トマトを入れて2~3分炒めたら、次に大豆ミートを入れて炒める

6. 乾いてきたら少量の水を足しながら、全体がペースト状になるまで炒めて、トマトの酸味を引き出す

7. 生野菜または茹でた野菜とともに器に盛り付け、パクチーを載せる


タム・カヌン (ジャックフルーツ炒め)

材料 (2~3人分)

・熟す前のジャックフルーツ …… 600g

・乾燥唐辛子 …… 10 g

・ホームデーン(アカワケギ) …… 40 g

・にんにく …… 20 g

・トマト …… 130g

・コブミカンの葉 …… 7g

・椎茸の調味料 …… 小さじ1

・シーイウ・カーオ(タイの醤油)
 …… 大さじ4

・油 …… 50 g

・揚げたホームデーン …… 適量

⇑ジャックフルーツ

⇑椎茸の調味料

⇑コブミカンの葉

作り方
>

1. ミキサーに乾燥唐辛と少量の水を入れ、 細かく砕く。 トマトはくし切りにしておく

2. ジャックフルーツを適当な大きさに切って茹でてから、細かくほぐす

3. フライパンに油を入れたら、すぐに①を入れて2~3分混ぜながら炒める

4. シーイウ・カーオを入れて、油が赤く色づくまで炒める

5. ②のジャックフルーツを加えて炒める
>

6. トマトを入れて、火が通るまで炒める

7. 椎茸の調味料とコブミカンの葉を入れて、 トマトが崩れるまで炒める

8. 器に盛り、揚げたホームデーンを上に散らす


にんじんのソムタム

材料 (2~3人分)

・にんじん …… 120g
・青唐辛子 …… 2個
・にんにく …… 10 g
・トマト …… 150g
・ライム …… 1個
・ジュウロクササゲ …… 2~3本
・パームシュガー …… 50 g
・大豆由来の乾燥プラーラー …… 大さじ1
(手に入らない場合は入れなくてもOK)
・シーイウ・カーオ(タイの醤油)
 …… 小さじ1
・塩 …… 小さじ1
・ピーナツ …… 40 g
・付け合せの葉野菜 …… 適量
作り方
1. にんじんは千切り、トマトはくし切りにする
2. すり鉢に青唐辛子とにんにくを入れて、石棒で軽くすり潰す
3. ジュウロクササゲを入れて、しっかりとすり潰す
4.  トマト、パームシュガー、塩を加えて、すり潰す
5.  ライム汁を搾り入れて、すり潰す
6.  にんじんを入れて、ポクポクと突く
7.  シーイウ・カーオを入れて、全体を混ぜる
8.  乾燥プラーラーを入れて、全体を混ぜる
9.  ピーナツを入れて、全体を混ぜる
10.  葉野菜とともに器に盛る

ファックトーン・ブアッチー (かぼちゃのココナッツミルク煮)

材料(7~8人分)

・かぼちゃ(日本品種のもの) … 960g
・ココナッツミルク …… 500 ml
・砂糖 …… 200g
・塩 …… 大さじ1
・パンダンリーフ …… 2本
(竹の紐でひとまとめにしておく)
・水 …… 1000 ml
作り方
1. かぼちゃをひと口サイズに切る
2. 鍋に水を入れて、中火にかける
3. かぼちゃとパンダンリーフを入れて、かぼちゃに火が通るまで煮る。フォークで刺してみて、すっと入ればOK
4. 砂糖を入れて、溶けるまで混ぜる
5. 塩を入れて、2~3分混ぜる
6. ココナッツミルクを振ってから入れて、ココナッツミルクに火が通る まで弱火で煮込む
7. 器に取り分け、温かいうちに頂く

CURRENT PROMOTIONS

SEE MORE

RECOMMEND

と暮らす6号 2020年3月15日発行

BLOG CATEGORY

POPULAR POSTS